MAXIM WORKS Blog

NCEC-DBA EXマニ 状況報告②

2011/09/03

DBA-NCEC(NC2)エキマニのチェックランプ点灯状況ですが、34台中、8台ほど報告されています。

また、この中でも定期的にご報告下さる方は、半数ほどになります。

最近では、やはり100キロ前後のスピードで低回転の時に点灯しました。とゆう報告が入りました。

低回転時にチェックランプが点灯することがほとんどのようです。

また、純正エキマニでも点灯したとゆう報告も入っています。

このことから考えて

1.車両ECU自体の個体差がかなりある。

2.弊社エキマニは低回転時にチェックランプが点灯する。

と考えます。

前回も述べましたが、性能を重視する為これ以上の改修は致しません。

上記2つの改善策として、ノガミプロジェクトさんでのECUの設定変更をおすすめします。

ノガミプロジェクトさんには、わたくしどもマキシムワークスでもチェックランプの件で色々なご相談に乗って頂いています。

いま弊社エキマニを装着していてチェックランプの点灯が気になる方、もしくはこれから装着を考えている方は、

一度、ノガミプロジェクトさんにご相談してみてはいかがでしょうか。

 

次に弊社エキマニの販売に関してですが、

ここのところ、マツダディーラーさんからの問い合わせがかなり増えてきています。

とゆうのは、ディーラーメインで販売して下さっているオートエグゼさんでは
チェックランプ点灯の問題によりDBA-NCEC(NC2)用は販売しておりません。
(CBA-NCEC(NC1)用は販売しています)

オートエグゼさんには、車両提供、実走テストなど色々なご協力頂いている中、
弊社の問題により販売できないことを誠に申し訳なく思っております。

ですので、マツダディーラー各担当者様は、直接マキシムワークス福田浩之までご連絡下さい。
販売に関してのご説明をさせて頂きます。

 

ご購入検討中の方は

販売代理店の、タカマコンペティションプロダクトさん、三共さんにお問い合わせください。
(注:チェックランプが点灯することをご了承頂いてからの販売となります)

またはロードスタープロショップの
ノガミプロジェクトさん、アライブ石井自動車さん、サクラムさんなど、その他販売各ショップさんにお問い合わせください。

販売時にはチェックランプ消去の仕方のマニュアルが同封されていますので、取付前にご確認下さい。

性能重視の商品ですので、体感出来ない場合は返品可能です。
(注:チェックランプ点灯に関しては返品不可です)

この件に関してご不安な点がございましたら、直接マキシムワークス福田浩之までお問い合わせください。

これからもマキシムワークス製品を宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です