MAXIM WORKS Blog

QRS スタビブラケット 機械加工

2011/05/29

QRSさんからご注文頂いたスタビブラケットの機械加工の様子を紹介します。

1.NC旋盤にて、M51×1.5Pのネジ切りを行います。

 

2.マシニングセンタにて、外周の切削加工を行います。

 

3.マシニングセンタにて、すり割り入れと締め付けボルト穴の切削加工を行います。

 

4.アルマイトをかけて完成です。

 

スイフトにも装着しています。汎用性があるので色々な車種で使えそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です