MAXIM WORKS Blog

アドバン ネオバ AD08 タイムアタック

2011/05/04

    サクラムさんから頂いたタイヤでタイムアタックしてきました。    

4月16日、気温25℃    

フロント:ネオバ リヤ:ナンカン サイズは共に(215/40/17)です。     

 コースインしてすぐグリップの凄さを体感しました。    

これなら1秒は軽く速くなるなと思いつつアタック開始!    

結果・・・49,483でタイムアップせず。   

     

    

確実にグリップは増えているのになぜなのか?    

グリップが増えて食われてるのか?と思いリヤタイヤをジーテックスへ変更しました。(195/50/16)   

 不安になりつつも再びアタック!    

結果・・・49,746さらにタイムダウンしてしまいました。           

    

    

 訳がわかんなくなってしまったので、前回と同じセットに戻しアタックしました。    

フロント:ナンカン(215/40/17) リヤ:ジーテックス(195/50/16)    

結果・・・50.259で前回の約1秒落ちでした。   

   

前回と違うことは気温が15℃以上高かったこと。    

気温の変化で1秒も落ちるなんて考えもしていませんでした。    

 気を取り直して再度ネオバを履いて、減衰を強めにセットしてアタックしました。    

 結果は・・・49.175でした。     

    

48秒台にはとどきませんでしたがタイヤのポテンシャルが確認できたので良かったです。 

 グリップがここまで上がるとボディの剛性の弱さが目立ってきました。 

    特に切り返しのあるコーナーはかなり目立ちます。

    
この先リヤタイヤにネオバを履くことを考えると、剛性パーツがほしいです。    

 あとはエキマニですが    

 こんな感じで組み立て治具を製作中です。    

マスター品が出来上がるまでもう少しです。    

まだまだタイムアップする要素がたくさんあるので楽しみです。    

   

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です